辛い玄関の昇り降りに玄関踏み台

毎日玄関を昇り降りするのが大変?

 

玄関で靴を抜いで土間からあがる時、つらくないですか?

土間のすぐ上に式台という板の間がある場合は別ですが、

ほとんどの家の玄関にはないですよね。

 

わずかな高さが想像以上につらい。

 

家を建てた30~40代の頃は、何の意識も無かったけど、今は・・・。

上がり框にのることも大変という高齢者の方は多いと思います。

高齢者ではなくても、足腰を痛めるとわずか数十センチの高さがきつく感じられます。

 

一段設けて落差を軽減。

 

そんなお悩みの方には、

玄関踏み台(玄関台)がおすすめです。

土間と上がり框との間に一段設けることで落差を縮めて上りやすくするものです。

 

玄関は家の顔

 

巷にはスノコ式の簡単なものもありますが、

玄関は家の顔ですから、踏み台とは言っても上品でしっかりしたものを

お薦めしたいと考えています。

 

普段履きをササッと隠せる。

 

下駄箱に入れるほどでもなく、頻繁に使うサンダルや普段履きなどを

下に隠しておけるのも利点です。

玄関踏み台

玄関踏み台についてもっと>>