包丁の研ぎサービスを始めました

気軽に利用できる包丁研ぎサービス

家庭用包丁研ぎ始めました

突然ですが包丁を研ぐサービスを始めました。
とは言いましても既に木工まつりでお客様の包丁を研がせて頂いておりました。
その経験を活かしてこのたび本格的に店舗でも承ることにした次第です。

 

家具店で刃物?

実は私の趣味は魚釣りでして、魚を釣ると必然的に魚を捌くことを覚えます。
そして魚をうまく捌くためには包丁がよく切れなければなりません。よく切れる包丁には研ぐことが欠かせないため、今度は研ぐことに興味を持ちはじめました。

自宅の包丁のほか、実家や親戚の包丁を片っ端から研いでいるうちに、いつしか包丁を研ぐことに快感すら覚えるようになりました。

 

眠った包丁の切れ味を復活させます。

どんな包丁も研がないと切れ味が落ちます。鉛筆は削らないと先がまるまって書けなくなりますが、包丁も同じで使うたびに刃先が摩耗して丸くなり最後は切れなくなります。

昔は包丁を研ぐのは夫の役目と言われたそうですが、忙しい現代では研ぐ男性は稀です。しかし研がなければ刃物は切れません。錆びて欠けてしまったような三徳包丁でもきちんと研げば熟れたトマトやじゃがいがスッと切れるようになります。

包丁を自身で研ぐのが面倒、シャープナーでは切れ味が悪いという方、ぜひ厚木の店舗にご来店ください。