テーブルの再生(塗り直し・修理)

センターテーブルの再生

天板の修理

ダイニングテーブルの修理

BEFORE

伸長式のテーブルの天板の端が折れていました。原因はお子さんが乗ったためなのですが、集成材のため経年劣化で接着も弱っていたことも一因と思われました。

 

AFTER

接着のほかに断面に接合クッキーを打ち込んで補強しました。今回は補修のみのご依頼です。

 

天板の接合

 


唐木座卓の再生

伝統の唐木家具の修理

BEFORE

古い唐木座卓の修理をいたしました。塗装はすっかり擦れてしまい、材は痩せがきて框の額、脚と幕板のトメが外れて、鏡板も隙間ができていました。

AFTER

古い塗装を研磨して剥がし、止め口は締めて接着、木屎するなどで補修してきれいに仕上がりました。

唐木座卓の再生


センターテーブルの塗り直し

国産メーカーのクラシックスタイルのセンターテーブルの塗装を致しました。

塗膜が剥がれるほどの傷がありましたが、剥離剤で落としてきれいに再生できました。このように天板が無垢材ではなくても状況によっては再生が可能です。

 

センターテーブルの再生